Top >  しわ予防 >  しわを予防するには

しわを予防するには

スポンサード リンク

しわは角質層の水分が失われ、皮膚の柔軟性がなくなることで進行し、特に紫外線と乾燥がしわを増やす要因となります。表皮の水分が蒸発し肌が乾燥した状態で笑ったり怒ったりすることで小さなしわができ、その繰り返しがしわをくっきりとさせてしまいます。しわの発生、増加を予防するにはまず肌を老化させる原因となる酸化脂質を取り除き血行をよくすることで肌の新陳代謝を高め、しっかりと保湿することです。また紫外線を避け、皮膚のはりや弾力を保持するコラーゲンやビタミンなどの栄養素を積極的に摂取することを心がけましょう。また、しわ予防のためには皮膚に無理な力をかけないようにすることです。クレンジングや洗顔、マッサージなど顔のお手入れの際に力を入れすぎるとかえってしわを作ってしまうことになります。肌に触れるときには皮膚のストレス線に沿って指を動かし優しくお手入れすることで真皮の組織を保ちしわの予防にもなります。

しわ予防

関連エントリー

しわを予防するには しわの予防と睡眠不足