Top >  しわ予防 >  しわの予防と睡眠不足

しわの予防と睡眠不足

スポンサード リンク

しわを予防するには睡眠不足にならないよう心がけることが大切です。肌にとってのゴールデンタイムといわれる午後10時から午前2時の間に肌では新陳代謝を促す成長ホルモンが分泌され活発に肌再生が行われています。1日6時間以上の睡眠をとることが理想的ですが、このゴールデンタイムに十分な睡眠をとることで朝起きたときに肌のしっとり感と張りが甦りしわの予防にもつながるのです。睡眠不足によって成長ホルモンの分泌が妨げられると肌のターンオーバーにも悪影響を与え肌の再生に時間がかかり、古くなった角質がたまってカサカサになりしわの原因となってしまいます。さらに睡眠不足はストレスにもつながり、ストレスがたまると血行が悪くなり正常な細胞を破壊する活性酸素が発生してきます。正常な細胞が破壊されることによりしわができやすくなるといえます。しわを予防し健康的な美肌をつくるためにも睡眠不足にならないよう心がけましょう。

しわ予防

関連エントリー

しわを予防するには しわの予防と睡眠不足